napnap抱っこ紐がお洒落で気に入った

今まで色んなスーパーやショップでママさんたちの抱っこ紐を見ていますが、殆どの方がエルゴを使ってますね。

ナップナップ抱っこ紐を使ってる人とは1度しか出会ったことがないので、それぐらいレアなのかなとも思うのですが、逆にオシャレなデザインなのでそれが気に入っています。

使い方のマニュアルは結構シビアに書かれていて腰ベルトを締めるだけじゃなくて、赤ちゃんの落下を防止するためのカバーまでスナップで止めるように促されていて安全重視なのがよくわかります

けれど、それが煩わしいと感じることも多いです。安全カバーは付けなくても落ちないので最近は付けずに抱っこもおんぶもしてしまう事が多いですね。基本的に落ちやすいのは乗せるときと外す時なので腕で支えてあげれば落ちることは無いと思います。これは他の抱っこ紐でも同じです。

あといま月齢7ヶ月ですがちょっと小さい気もしますね。身体の脇から下がすっぽり入るのでいいのですけど、脇から上が全部抱っこ紐から出た状態です。腕がぶらんと出てるのをイメージしてもらうとわかりやすいです。

腰と肩への負担は少なく、腰痛になったことはありません。ただ子供が泣いてる時にゆすったり、飛び跳ねたりするとやはり腰にきますね。

さて、メリットとデメリットもお伝えしてきましたが最初はこんなマイナーな抱っこ紐よりも海外製のメジャーなのでいいか、とも思ったのですが、日本人の体型向けということとデザインに惹かれてしまいました。口コミサイトもチェックして問題なさそうと思って買いました。

ナップナップはこちらで口コミをご覧ください。